日本のアルペンスキーの未来を変えよう!!

2022/23シーズンが始まりました。
一般社団法人ジャスト・ラビング・スキーは、近い将来、日本選手が世界レベルのアルペンスキーの大会で「頂」に立つことを信じ、その感動を皆さまと分かち合う瞬間を夢見て、若い選手たちを支援し続けています。

2022年10月には設立10周年を迎えることができました。
この10年間に累計で2,000万円を越えるご支援をいただきました。
ご支援をいただいた皆さまに、心から感謝申し上げます。

無限の可能性を持つ若い選手たちが、世界のトップを目指して本気で突き進むために、皆さまの継続的な応援とご支援がどうしても必要です。コロナ禍を乗り越え、自らの夢に向かって進む若い選手たちのために、そして日本のアルペンスキーの未来を変えるために、ご協力のほどお願い申し上げます。

より多くの皆さまに、趣旨をご理解をいただき、ご支援をいただければと思います。

一般社団法人 ジャスト・ラビング・スキー
代表理事 岡部哲也

世界で勝てる選手を育てたい

アルペンスキーを愛する皆さまへ

私たちは知っています。日本人がアルペンスキーで戦う事は最も困難極める事を…。

アルペンスキーで世界を意識した時、この日本島国から飛び出し、ヨーロッパの氷河をフィールドとして戦わなければなりません。
これは日本のスポーツ界全体の中でもトップクラスにハードルが高いと言えます。
その困難なハードルに立ち向かうアスリートは、時折、孤独で暗闇を突っ走るような感覚に陥るなど、不安との戦いでメンタル的にも想像を絶する負担があるものです。

それを超えた見返りとして、人生において最も価値が高い喜びが用意されてもいます。本人にしか見えない世界ですが、同時に言えるのは、応援している家族、親戚、周辺の支援者、応援者と共有し分かち合えるものでもあるということです。

そして、そのアスリートはアルペンスキーを通じ、魅力ある人間に成長し、多くの人に勇気を与えられる存在になっていく事でしょう。

JLSはその困難に立ち向かう勇気あるアスリート、挑戦するマインドに燃えたぎっているアスリートに向けて、バックアップを続けていきます。

皆さまからのご支援を心からお待ちしております。

一般社団法人 ジャスト・ラビング・スキー
理事 佐藤久哉

サポーター会員・賛助会員募集中です!!
皆さまのご支援をお待ちしております!!

全日本アルペンスキーU16チーム サポーター会員になる!!

皆さまのご支援をお待ちしております!!

全日本アルペンスキーU16チームサポーター会員(個人)を、年会費3,000円にて募集中しております。
2026年、2030年の冬季オリンピックを目指す若いアルペンスキーヤーたちのサポーターとして、多くの皆さまのご支援を心からお待ちしております。
上の写真をクリックしていただくとU16チームサポーター会員募集ページ(「株式会社スポスタ」にて運用中)が開きますので、お手続きをお願いいたします。
新たにサポーター会員になっていただいた方には、当法人のロゴステッカーをお送りいたします。

一般社団法人 ジャスト・ラビング・スキー賛助会員になる!!

当法人の運営にかかる費用をご支援いただける賛助会員(個人)を、年会費3,000円にて募集しております。
上のJLSロゴをクリックしていただくとJLS賛助会員募集ページ(「株式会社スポスタ」にて運用中)が開きますので、お手続きをお願いいたします
新たに賛助会員になっていただいた方には、当法人のロゴステッカーをお送りいたします。

「賛助会員(法人)」につきましては以下のお問い合わせフォーム(株式会社ベーシック「formrun」にて運用中)よりご連絡ください。


シェア・拡散のご協力をお願いします!!